木綿のハンケチ

主に漫画のレビュー。時々小説、映画についての感想を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武士道セブンティーン

■武士道セブンティーン
■武士道エイティーン
うら若き乙女たちの織り成すスポ根青春グラフィティーの続編。
高校二年、三年と成長してゆく乙女をキュンキュンしながら見守りました。

剣道に関しての知識は「しっぷうどとう」以上「旋風の橘」未満なためよくわからない部分もありましたが、きっと知らなくても楽しめます。
あくまで剣道をチョイスしているだけであり、最悪文芸部でも可能。
いかに乙女にキュンするか?がこの本を楽しめるか否かにかかわってきます。
お互いの気遣いからくる不器用なやり取りをキュンしましょう。

そういえばこれは映画になるみたいです。
私の頭の中では香織が「それでも町は廻っている」の針原顔で構築されているため、いささか心配ではあります。

« 鹿男あをによし|Top|恋文の技術 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shidonium.blog133.fc2.com/tb.php/2-4a1eb98b

Top

HOME

QR

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。