木綿のハンケチ

主に漫画のレビュー。時々小説、映画についての感想を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「必殺仕事人」アカメが斬る! 1巻

アカメが斬る! 1 (ガンガンコミックスJOKER) [コミック]
  • アカメが斬る! 1巻
  • 原作:タカヒロ
  • 作画:田代 哲也
  • 出版社:スクウェア・エニックス
  • 発売日:2010/8/21
  • メディア:単行本
恋か、死か──。
タカヒロ原作のダークヒロイン・アクション!! 殺し屋集団ナイトレイド──その一員である黒髪赤目の少女アカメ。
彼女と出会った時、少年タツミの運命は大きく動き始める…。
「つよきす」「真剣で私に恋しなさい!!」のタカヒロが贈る、ダークヒロイン・アクション開幕!!

【感想】
ファンタジー版「必殺仕事人」。
腐敗した帝都の悪を殺し屋集団ナイトレイドが無慈悲に斬殺、射殺、殴殺します。
序盤の展開では、立身出世を夢見て田舎から上京してきた少年タツミが、仕官して名を上げていくとかそんな話かと思いましたよ。
100821_01.jpg
しかし帝都は腐りきっていたようで、こんな夢溢れる顔をしてたタツミがものの二日で絶望に満ちた良い顔になってしまいました。
100821_02.jpg
一週間放置したもやしが冷蔵庫のなかで液体へとジョブチェンジしているのを見たときにオレはこんな顔した気がします。それぐらい帝都は腐りきっているようです。

そんな帝都の害虫駆除を行う殺し屋集団ナイトレイド。
今のところ男3人に対して女5人。
なんか原作のタカヒロは「つよきす」等のギャルゲシナリオを主に書いているらしいので、ラブっていくかなと思いきや、今のところラブ要素は見当たりません。
まだまだ1巻なので今後の展開次第なのでしょう。

100821_03.jpg
「アカメが斬る!」とタイトルにもなっているアカメ。
物語はタツミを中心に回っているんですが、アカメが主人公なんでしょか?
タイトルの通り、1話に一人はアカメによって斬殺されている感はあるんですが話の中心ではありませんし。
連載を追っていないので本誌の方では何か展開があるのかわかりませんが...。
誰が主人公なのだろうか。


ちなみに個人的人気投票1位に輝いているマイン。
典型的ツンデレです。
100821_05.jpg

幼い頃に人種差別で迫害された過去を持つマイン。
タツミにその過去を打ち明ける際、回想シーンで幼い頃の姿が出てきます。
100821_04.jpg

なぜこっちの姿で出てきていないのか、甚だ疑問です。

アカメが斬る!(1)

アカメが斬る!(1)

価格:610円(税込、送料別)

« 「あーちくしょう、恋してえな」煩悩寺 1巻|Top|「女子高生と保健体育の時間」乙女のホゾシタ 1巻 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shidonium.blog133.fc2.com/tb.php/41-0f0a4b9b

Top

HOME

QR

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。