木綿のハンケチ

主に漫画のレビュー。時々小説、映画についての感想を書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「待てど暮らせどやる気は来ません!!」アオイホノオ 5巻

アオイホノオ 5巻
  • アオイホノオ 5巻
  • 作者:島本 和彦
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2010/11/12
  • メディア:コミック

熱血芸大生の七転八倒青春エレジー!
時は1980年代初頭--
 近い将来、ひとかどの漫画家に
 なってやろうともくろむ
 一人の若者がいた。
 男の名は焔燃。
 己の正義を信じる19歳は 
 不可能を可能にするべく
 その眼、その心を研ぎ澄ませる--!!

 プライドとジェラシーが火花を散らす  
 熱血芸大生の七転八倒青春エレジー
 白熱の第5巻!!


【感想】
挫折と苦悩を繰り返し、ほとんど前に進まないホノオ。
今回も痛い内容盛りだくさんでお送りされてました。
身近な人間がデビューし早速ヘコむ。
よっぽど運か才能でもない限り、みんなこんな気持ちを味わいながらマンガ描いてんでしょうかね。
クリエイターってのは大変だ。

さらに自動車教習所では教官の理不尽さに打ちのめされ、本試験は3回落ちてとマンガと関係のないところでも挫折を味わうことに。
ついでに教習所で「ドラえもん」のアニメオープニングを見て衝撃を受けていました。
毎回思うんですが、ここまで観察眼あるならもっと生かせよ!と思います。
いや、生かせないから苦悩してんだろうな。しかし考えすぎです。

一方のガイナ組はSF大会でアニメを作ることに。
ダイコンⅢのオープニングといえば、YouTubeなんかで検索すりゃでてきます。
これを見たホノオがどうリアクションするのかと思うとニヤニヤしてしまいますよ。
ホノオも挫折してないでそろそろマンガ描けよ!とも思うんですが、島本先生のデビュー年から考えるともうちょっと落ちていくんでしょうか。
せめてデビューまでは連載してほしいです。

« 「挿絵がどんどんEROくなるの巻」僕は友達が少ない 5巻|Top|「ふわゆるカールの金髪イケメン参上!!」機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2巻 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shidonium.blog133.fc2.com/tb.php/81-330242f7

Top

HOME

QR

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。